結婚式場 東京 安い

結婚式場東京安い※ウエディングを格安で挙げるにはどうすればいいの?

こちらのサイトでは東京で結婚式を安い費用でおこなう方法を書いています。

 

結婚式場 東京 安い

 

東京で安い結婚式場を探すにはどうすればいいのか?

ウエディングパーティーや披露宴がホントに100万円も安くなる方法があるのか?

 

という方に役立てていただければ嬉しいです。

 

結婚式場 東京 安い

 

そもそも、どうやって東京で安い結婚式場を見つけるのがいいのか

 

私は結婚式業界で20年以上働いてきました。

 

ホントにいい結婚式をお得な値段であげるために現在の一番お得な情報を調べてみました。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

東京の結婚式会場は、一昔前はゼクシーなどの雑誌で探したり、友人の口コミや大手の旅行代理店経由で情報を得ていました。

 

でも、今はネットで簡単に探す時代です。

 

当たり前ですよね。

 

でも、ちょっと待ってください。

 

ネットならどこでも同じ情報だと思っていませんか?

 

東京の結婚式場はたくさんあります。

 

競争がはげしいので意外と穴場なウエディング会場が安い費用で使えるかもしれません。

 

ネットの結婚式場を紹介しているサイトがいくつかあります。

 

どの結婚式会場の紹介サイトも東京のウエディング会場がたくさん載っています。

 

その中でも割引率の大きいところやブライダルフェアの参加で商品券などがいただけるサイトををランキング形式で紹介したいと思います。

 

 

東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト

1位 hanayumeハナユメ

 

東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト1位 hanayumeハナユメの特徴

 

ハナユメの特徴は
・東京の結婚式場が100件以上
・ハナユメ割で安い結婚式場が簡単検索
100万円以上安くなるケースあり
・東京に複数の無料相談デスク
・相談デスクを利用した方の満足度は97%
・ブライダルフェア参加で最大3万円
・後払いもOKなプランあり

 

といった感じです。


 

結婚式場 東京 安い東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト1位 hanayumeハナユメの総評

 

ハナユメのはなんといっても「ハナユメ割」です。

 

これは結婚式を挙げる時期を数か月前倒しにすることで100万円近く安くなるものです。

 

料理やサービスなどが同じなら金額は安い方がいいですよね。

 

これは、ホテルサイドが数か月前になっても宴会場が埋まらないと収益がゼロなので安くしても埋めようとする仕組みをつかっています。

 

ですから、ハナユメ割で東京の結婚式場の値段が変わってもお料理などは全く変わらないのです。

 

むしろ安くなった分を料理のグレードアップに使って参加者の満足度をアップさせるなんてこともできちゃいます。

 

他にも、ブライダルフェアの参加などで最大で33,000円の商品券がもらえるキャンペーンも有ったりします。

 

安くて充実した結婚式、披露宴を東京であげるならまずはハナユメの無料相談デスクに行くのがいいと思います。

 

結婚式場 東京 安い

 

 

東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト

2位 マイナビウエディング

 

東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト2位 マイナビウエディングの特徴

 

マイナビウエディングの特徴は
・300件の結婚式場が登録
・ブライダルフェア酸化で最大35,000円の商品券(季節で変わります)
・ジェリーショップで指輪を購入するとさらに30,000円の商品券
・2次会探しでもマイナビを使うと5,000円の商品券
・新宿、銀座、立川、八王子に無料のサロンで相談

 

といった感じです。


 

結婚式場 東京 安い東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト2位 マイナビウエディングの総評

 

マイナビウエディングは商品券のプレゼントが金額的に多いですね。

 

時期によって異なりますが、6万円以上の商品券がいただけるパターンもあります。

 

まあ、これはほとんど全部をマイナビウエディングのサイトやサロンで決定した場合です。

 

でも、ウエディングフェアに行ってアンケート回答などをするだけで35,000円もらえるのはお得です。

 

その分結婚式会場の費用が安くなったと考えることもできます。

 

結婚式場 東京 安い

 

 

東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト

3位 ゼクシー

 

 

東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト3位 ゼクシーの特徴

 

ゼクシーの特徴は
・東京の結婚式場、ウエディング会場が300か所以上
・ウエディングフェア参加などでJCBギフトカード最大1万円
・サイトで挙式までのカウントダウン機能
・婚約指輪、ドレス、ブーケ、エステまで調べられる総合サービス

 

といったかんじです。


 

結婚式場 東京 安い東京の安い結婚式会場が見つかるおすすめサイト3位 ゼクシーの総評

 

ゼクシーは結婚式を挙げるカップルのほぼ全員が知っている婚礼の情報サービスです。

 

東京での結婚式場は330以上の会場が検索できます。

 

もちろん予算での絞り込みもできますので安い東京の結婚式場を調べるのも簡単です。

 

結婚指輪や写真・ビデオ、引き出物や結婚の内祝いまで相談できる結婚に関する総合サービスです。

 

安いということを考えると多くの会場から選んだ方が有利です。

 

最大手のゼクシーは東京の結婚式場をたくさんもっているので安いウエディングプランが建てられるとおもいます。

 

ゼクシーは無料の相談カウンターもありますので、そちらでまずはきいてみるのもいいと思います。

 

結婚式場 東京 安い

 

 

 

管理人おすすめの東京での安い結婚式場をみつけられるサイトは「ハナユメ」!

 

管理人はいろんな結婚式会場をみたり比較しているサイトの裏側もすこしは知っています。

 

結婚式場 東京 安い

 

で、結論から言うと、東京地区で一番安い結婚式を挙げられるのはハナユメのサイトでハナユメ割を使うのが最安です。

 

でも、条件があります。

 

期限がちょっと短いのです。

 

そこだけが注意ですね。

 

結婚式場を東京中探して1年以上かけて準備したい!という方にはおすすめできません。

 

半年くらいで準備して、好みの東京にある披露宴会場などが格安ならラッキーという方はハナユメで決まりです。

 

まずはサイトで検索してみて、無料の相談デスクも都内に複数あるので言ってみてください。

 

ほかに本当に予算がないよ!というカップルの方には結婚費用を後払いでOKという制度もあるのでそちらも参考にしてみてください。

 

現時点で銀座や赤坂の結婚式場が通常230万円以上の会場が、ハナユメ割で130万円程度になっているところもあります。

 

通常申し込みをする前に絶対に同じ会場がないかハナユメで確認するのが最近のプレ新郎新婦のかしこい選択です。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

 

最後に本音を言います。

 

結婚式は実は時間が重要です。

 

ゆったりとした時間をゲストに楽しんでもらえたなら新郎新婦もうれしいはずです。

 

でも現実は儲け主義にはしって無理やり結婚式や披露宴をこなしているゲストハウスがあります。

 

具体的な名前は言えないのですが、東京での結婚式会場の見学や内覧に行ったときに聞いてみてください。

 

「こちらの会場は1日何件まで披露宴ができるんですか?」

 

ここで可能なら2件以下の結婚式会場を選ぶのをおすすめします。

 

たぶんこんなことを書くとウエディング業界からおこられるのですが、誰も見ていないサイトだということで読んでくれた方だけに覚えておいてほしいことを簡単に書きました。

 

業界では有名なのですが、やっつけ作業で結婚式や披露宴をおこなっている許せない業者もいます。

 

外面のきらびやかな部分だけに惑わされないでください。

 

それではこの辺りで終わりにしたいと思います。

 

読んでくれて本当にありがとうございました。

 

ハナユメで取り扱っている東京の結婚式会場も上記の質問が有効です。

 

ハナユメ割で値段を確認したらあの質問をしてみてくださいね。

 

ハナユメの公式サイトはこちらです。

↓  ↓

hanayume公式サイト

 

こちらのサイトは業界関係者からクレームが来たら即削除します。